鈴かぼちゃは、彩りが良いポリこりっと種も皮も生で食べられるサラダ用ミニかぼちゃ

えびと小柱と鈴かぼちゃのレモンオイル風味パスタ

  • HOME »
  • 特集 »
  • えびと小柱と鈴かぼちゃのレモンオイル風味パスタ
page

えびと小柱と鈴かぼちゃのレモンオイル風味パスタ

「鈴かぼちゃ」のみずみずしさ、しゃきしゃきとした食感、そして彩りの良さが魅力。フレッシュさを引き立たせるため、酸味を抑え風味を感じてもらえるレモンオイルを合わせた爽やかさを感じさせるメニュー。鈴かぼちゃを食べやすい小さめの大きさにカットし仕上げの段階でさっと和えるように余熱で火を通す。食感を活かしながら全体になじますためだ。「鈴かぼちゃ」は生で皮も種も丸ごと食べられる野菜だ。軽く熱を入れる事により自然の甘みを引き出しやわらかくもしゃきしゃきした歯ごたえに仕上がる。レモンのフレーバーと鈴かぼちゃの黄色と緑色の彩り、トマトの赤色がアクセントとなり心が躍る。フレッシュ感を損なわず爽やかに味わえる見事なバラえびンスが際立つ逸品だ。
「Ristorante 美郷」の店内と鈴かぼちゃメニュー

「Ristorante 美郷」店長の後山さん
「Ristorante 美郷」の毛利統括シェフのこだわりは、素材の味を活かす事を大切に考えることだ。イタリアの美しいふるさとの郷土料理。母の愛がコンセプトなのだ。
お店全体の雰囲気も良い。ふるさとに帰ってきたようなおもてなしの心が感じとれる。京の町屋でホスピタリティ溢れる雰囲気。そのホスピタリティマインドは、サービスや料理の美しさ、素材選びにも見受けられる。「鈴かぼちゃ」という新顔野菜を使うことで接客を通しコミュニケーションや素材への関心や興味を持つきっかけになる。ズッキーニなどに使い方が似ているが「鈴かぼちゃ」は、もともと生で食べられるので微妙な火加減の調理アレンジがしやすい。彩りが良いので必要以上の派手な演出も必要なく素材を活かし見た目も楽しめる料理になるのだ。

えびと小柱と鈴かぼちゃのレモンオイル風味パスタ
「鈴かぼちゃ」の特徴は生で食べられるかぼちゃという事。黄色と緑色の彩りが良い野菜。生食できるのでサラダに使われる事が多い。そして「かぼちゃを生で食べるなんて・・・」とびっくりされる事が面白いのだ。「これは何ですか?」と聞かれると「生で食べられるかぼちゃです。」と答える。その後のコミュニケーションで記憶に残る食事になる。コリコリっとかぼちゃらしからぬフレッシュな食感。「鈴かぼちゃ」で味わえるサプライズ。是非皆様もお試しください。
今回、取材したメニューは、通常メニューとしてお出ししていません。期間限定のメニューですのでご了承ください。

「Ristorante 美郷」エントランス風景鈴かぼちゃでハロウィンのお化けかぼちゃ

取材協力

【Ristorante 美郷( みさと )】
住 所 : 〒600-8079 京都府京都市下京区堺町通松原下ル鍛冶屋町246-2
電話番号 : 075-351-0098
営業時間 : Lunch 11:30~14:00(L.O.)  Dining 17:30~21:30(L.O.)
席数 : 1F 28席 2F 10席 カウンター4席 最大席数 42席
ACCESS : ・地下鉄烏丸線四条駅5番出口 徒歩5分  ・阪急京都線烏丸駅 徒歩8分

「麗しきイタリアの美食とワインの桃源郷」
閑静な街中にある京町家でゆっくりと流れる時間を楽しめるリストランテ。
旬の素材を丁寧に扱い、地域の特色を大切にした繊細で心と体に優しいイタリアン。
イタリアの文化を凝縮したようなワインの数々、
そして特別な時間を過ごすに相応しいサービス
ここはどこか懐かしいイタリアの地方にあるリストランテを思いださせてくれる。

生で食べるかぼちゃ「鈴かぼちゃ」のことならお気軽にお問い合わせください。 TEL 075-611-3335 受付時間 9:00~18:00(・祝日除く)

メールでお問い合わせはこちら
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
Copyright © アグリジャパン株式会社 All Rights Reserved.