2014/01/11放送。日本テレビ放送「世界一受けたい授業」、10年間の野菜の進化!
知らなきゃ損する美味しい食べ方教えます!のコーナーで「鈴かぼちゃ」が紹介されました。

番組の司会・進行は、堺正章さんと上田晋也さん(くりぃむしちゅー)他。

鈴かぼちゃが紹介された番組の内容

番組コーナーでは、3種類の新顔野菜を紹介!
恵泉女学園大学 藤田智先生が解説。

これらの野菜の通点は?というクイズ形式で進行され、生で食べられる野菜を紹介した。

Q:この、珍しいかぼちゃと、なすと、えのき、実はある共通点があります。一体なんでしょう?

A:正解は…生で食べられる
このかぼちゃは「鈴かぼちゃ」という名前で、火を通さず、生で食べる事を考えて作られた手のひらサイズのかぼちゃです。

野菜の概念を払拭する新しい商品と話し進行された。

鈴かぼちゃの紹介シーン

スタジオで藤田智先生が、鈴かぼちゃを丸かじりする場面があり、スタジオのゲストや観客もびっくり!

「生で食べられる手のひらサイズのかぼちゃ」と鈴かぼちゃを紹介した。

 外部サイト

番組のホームページでも紹介されています。
http://www.ntv.co.jp/sekaju/onair/140111/03.html